スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い! いたい! イタイ! ホワイトサンズ

この週末、2度目のお客様Kさんと一緒にカールズバッドとホワイトサンズを廻って来た。
DSCN1137.jpg

カールズバッドでの夕食は、世の中にこんなにまずい料理があるのだろうかと思う程まずいニューメキシカン料理に当たった。 そういえば、カールズバッドでは大概中華又はアメリカン料理しか食べないので、まず~~いメキシカンの事を忘れていた。 Kさんは今メキシカン料理を研究中なので、やはり食事はなるべくニューメキシカンという事になった。 レストランの中に入ってから思い出した。 「ここはまずい」
でも、カールズバッドでは超人気店のようで、沢山の人が並んで待っている。

普段、サンタフェで美味しいニューメキシカンに慣れている私は、まずいニューメキシカンの存在を忘れていた。  
kさんと二人、「美味しいのはチップスとサルサのみ」で意見が一致。 メインは5口程でおしまい。
とても残念なディナーとなった。
DSCN2168.jpg    DSCN2172.jpg

昨日は、ホワイトサンズへ移動、サクラメント山から下を見下ろしたら、ホワイトサンズの上が白い煙のような、雪雲の様なものが見えた。 何か分からなかった。

ホワイトサンズの中に入って驚き
砂埃だ~~

真っ白な砂が舞い上がっていて、少し先が見えない。
DSCN2190.jpg

車から出ると強風で砂が飛んでくる。
顔や手や足、出ている部分にあたる。

いた~~~い!! いたい!! いたい!!

歩いた足跡が十数秒で消えて行く。
DSCN2183.jpg   DSCN2184.jpg

目の中、耳の中、髪の毛、口、全ての部分に砂が入る。

ホワイトサンズの夕焼けが目的なので、後数時間待たないと!!
車で待機して夕焼けを待つことにした。

日がくれてきたけど、砂埃が凄すぎて太陽が全く見えなくなった。

これは、この辺から出るしかないと、ホワイトサンズを出かけていたら、砂埃が切れた場所にでた。
そして、綺麗な夕日がやっと見れた。
DSCN2198.jpg
このもやもやが砂埃

良かった。 この夕日を見ると何時間のドライブの疲れも取れる。
来て良かった。

でも、帰り道もカリゾゾ辺りまで、ず~~とこの砂埃で視界悪し。
運転がちょっと怖い夜だった




スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

お祭り宜しくお願いします。
お目にかかれるのを楽しみにしています。


> こんにちは~!
> 辛そうですね、、辛いのはある程度大丈夫ですが、現地に着いたらグルメツアーしようと思います♪
> お祭り楽しみにしていますね☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Shizuko

Author:Shizuko
ニューメキシコ州サンタフェ市在住。 
ガイドや通訳の仕事をしています。
プエブロの食事や文化に興味があります。 趣味は茶道、食べ歩き、ダンスです。

ツアーのお問い合わせはtour@santafejapan.com


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。