スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの雨!!!

今日、久しぶりに雨が降った。
と言っても、ホンの数分あちらこちらで降ったのみ。

でも、ニューメキシコの雨、ありがたい

今日のツアーは、アビキュー。

ツアー中は、全く雨にあたらず、曇りだけれども、ところどころ青空もあって、晴れ女の私はやっぱりラッキー!なんてね
DSCN1381.jpg

ゴーストランチの入り口では、ロバさん達にも会ったし。
DSCN1378.jpg

なかなか人懐こい子達だった。
DSCN1377.jpg

私は、来週からガイド友達のヨシコさんと一緒に念願のパリ旅行
パリでも、晴れ女発揮できるかな? できるといいな~~

スポンサーサイト

意味の分かりやすい壁画とさっぱりわかんない壁画

私は最高に良いと思っているサンタフェ川沿いの壁画ツアー
道なき道を行き、足場の悪い崖を登る。 至る所に壁画があって、見つけるのが面白い!!
DSCN1355.jpg

ところが、以外にも余り人気の無いツアー

人々は、古代インディアンが描いた(というか彫った)壁画にロマンを感じないのかな? 

久しぶりに行ったこのツアー、お客様以上に興奮している私を横目に、少々お疲れのお客様

行く度に新しい壁画を発見できて超~楽しい

今回は、弓矢で鳥を取っている人を発見。 これって、すご~く、分かりやすいよね
DSCN1361.jpg大きな鳥の右上の小さい人。

これは前から知っている壁画。 この点々何を意味するのかな
DSCN1364.jpg

タイムマシーンがあったら描いている人に会って説明を受けたい。

天気も最高  気温は15℃ほどだけど、ジャケットを着ていたら暑かった

テントロックの不思議なお供え物

今朝テントロックに行って来た
DSCN1328.jpg   DSCN1326.jpg   DSCN1334.jpg

朝起きた時の気温は、マイナス1℃、少々寒さを感じたけれども、テントロックを歩いているうちに暖かくなって来た

気温は12℃くらい。 日差しが暑い
ダウンジャケットを脱いで、Tシャツと薄手のシャツ1枚で歩いた。

歩いている途中に松ぼっくりのお供え場を見つけた
何だか、可愛いので写真を1枚
DSCN1332.jpg

夏のテントロックより、冬場の方が涼しくて歩きやすいなと思った

花月のお稽古

今日はお茶の花月のお稽古に行ったよ

花月って言ったら、まるでお笑いの様よね(^_-)-☆

5人が一組になって、札を引いて、お茶を点てる人や飲む人などの役割分担が変わりながらするお稽古。
お茶はのんびりとする事が多い中、花月はリズム感があるし、皆と一体感があって、私は好き

今日のお稽古は、着物行こうかと思ったけど、サンタフェでは珍しい雨
着物ぬれると厄介だと思って洋服で行っちゃいました

3時間半のお稽古はあっという間、でも足が。。。。足が。。。。

ひざが、ガクガク これって、お年のせい????

前にした花月のお稽古では、こんな事感じなかったのに (> <;)

ちょっとショックだったよ

雨の恩恵

一昨日、アルバカーキの壁画パークに行った
DSCN1311.jpg

午後から雨になるって分かっていたけど、着いた時は未だ雨も降っていなかったし、青空も見えるしGOOD
DSCN1309.jpg

メサポイント・トレールを歩いていた時は、風もなく最高のお天気

クリフベース・トレールを歩き出して少ししたら、雨が降ってきた 
DSCN1314.jpg

それでも、曇りや雨の時は、岩絵がはっきりと見えるので

このトレール、何十回来ているのか分からないけど、その時初めて気が付いた岩絵があった
DSCN1315.jpg

雨のお陰かな? 

なぜ今まで気が付かなかったのかも分からない。 かなり大きな岩絵なのに。。。

これを見終わった所で、雨が霙になって激しく振り出したので、急いで車に戻った。

雨の日は好きじゃないけど、いいこともあるんだね

セリヨス・ターコイズ

今朝、サンタフェは雪がちらちら混じる雨

さむ~い朝だから、外に出たくない でも、そんな事は言っていられない。
セリヨスでターコイズを掘って、その石を使ってジュエリーを作るというツアーを催行。
朝から、鉱山へGo
DSCN1263.jpg

セリヨスは、古代インディアンがターコイズを採掘していた場所で、いまでも何十箇所もターコイズ採掘の穴がある。
DSCN1270.jpg

今は、セリヨスターコイズは希少価値があり、色も様々で美しい
DSCN1290.jpg

鉱山で鉱物を見つけるのは、宝探しのようで興奮する~~
DSCN1274.jpg
お客様は4時間のワークショップを取られて、指輪を作られた。
DSCN1297.jpg

私は不器用だから、作るのはダメだ~~



Plaza Cafeのデザート

プラザ・カフェって、サンタフェ、ダウンタウンのプラザに面した場所に昔からあるレストラン
数年前に街の南にも姉妹店が出来て、私は結構好きでちょくちょく行っている。

この店のサンドイッチ等、ボリュームたっぷりo(*^▽^*)o♪

でも、何がすごいって、デザートの量

アップルパイをアラモードで頼んだら、アイスクリーム3スクープだ~~
DSCN1250.jpg

この店のRed Velvet Flanはお勧めのデザート!! ベルベットケーキの上にプリンが乗っている
DSCN1252.jpg
でも、量が
これ、4人で分けて食べたら丁度良かったよ

この店が自慢するGreen Chile Apple Pieは アップルパイの中にグリーン・チリが入っている
これは、食べなくても良い気がするよ

秋深まるアビキュー

今日は、今年3度目のサンタフェ旅行をしてくださったKさんと一緒にアビキューへ行った。
DSCN1241.jpg

Kさんと初めてお目にかかったのは、感謝際の頃、11月末、その頃はサンタフェが寒くて驚いたとおっしゃっていた。

今日の日中は暖かく、ジャケットはまるで不要。 黄葉もきれいでツアー日和。
DSCN1244.jpg     DSCN1245.jpg
ゴーストランチのカフェテリアで昼食した。
DSCN1246.jpg

ロスにいらしたKさんは、今年7月に日本へ帰国なさったので、もう当分お目にかかれないかと思っていた。
そのKさんが、又サンタフェへいらしてくださったので、本当に嬉しくて、今日1日ご一緒しているだけで楽しかった

新しいお友達

DSCN1229_convert_20111101121543 (2)
先週末、ニューメキシコ州のラス・ベガスで大学に通っているS君がサンタフェに遊びに来てくれた。

彼は、アムトラックでLamyに到着したので、駅までお迎えに行った。

Lamy駅に行くのは久しぶり。

昔あったけれども、かなり長い間閉店していたLegal Tenderというレストランが又開いていてにぎわっていた。
私は、結構ここのステーキが好きだった。
DSCN1225_convert_20111101123533 (2)

S君を車に乗せてサンタフェへ行く途中、道端でBullsnakeと格闘しているおじさんを見つけた。
おじさんは、心優しい人で、へびが車にひかれては可愛そうだと、道からへびを追い出そうとしていた。
DSCN1232_convert_20111101121715 (2)
ブル・スネークは、ガラガラへびと似ているけど、毒は持っていない、でもかまれたら相当痛いそう

S君、サンタフェ・デビュー  お友達が増えるのは楽しいこと
彼は、かなりまじめで、私が「土曜の夜は、マージャン大会になるかも」ってメールしたら、ちゃんとインターネットでマージャンの勉強してきたみたい。

まじめな青年を、マージャン・ジャンキー仲間に誘うのは、ちょっとした悪かな
プロフィール

Shizuko

Author:Shizuko
ニューメキシコ州サンタフェ市在住。 
ガイドや通訳の仕事をしています。
プエブロの食事や文化に興味があります。 趣味は茶道、食べ歩き、ダンスです。

ツアーのお問い合わせはtour@santafejapan.com


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。