スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャコ・キャニオン

昨日が雨。
今日も雨の予報。

チャコに行くには余りいい日じゃないかなっと思いつつ、チャコに連絡をしたら、公園への道は大丈夫そうだったので、Sご夫妻と共にチャコ・キャニオンに行く事にした。

行ってよかった。
曇り空だったので、真夏なのに歩きやすい。

いつもの通り、ビジターセンターを見学後、ウナ・ビダを観光。
0825 1 (4)   0825 1 (3)

それから、お昼。 Sご夫妻に頂いた「ろく助塩」を使い、先週いらしたEご夫妻から頂いた高級フリカケを具にして、おにぎりを作ってみた。 これが美味。  両ご夫妻に感謝!
0825 1 (9)
チャコの動物達は、いやに積極的。 お弁当を広げたら、すぐにやって来た。
0825 1 (14)   0825 1 (17)   0825 1 (12)
その後は、チェトロ・ケトルとプエブロ・ボニト、プエブロ・デル・アロヨやカサ・リンコナダを見学。
0825 1    0825 1 (18)    0825 1 (11)

西暦850年から1250年までの歴史がチャコにはある。 チャコアンの美的センスや知識が伺える建物の数々。
考古学は、楽しい!! 夢が広がる。 Sご夫妻に遠慮もなく、私の持論を語り続けてしまった。 

出来る事なら、タイム・マシーンに乗り1000年前に戻って、チャコの生活を見てみたいっと真剣に思ってしまう。

チャコは、何時行っても感動する場所だ。
スポンサーサイト

インディアン・マーケット 2009

今日は、インディアン・マーケットの初日、頑張って早起きして行こうと思ったのに・・・。
朝、バッチョンのバイクの音で目が覚めた。
ヤバ! 7時30分。 
バッチョンと一緒にインディアン・マーケットに行こうと約束していたのに。
彼は先に行っちゃった。 

身支度をして、サンタフェのダウンタウンに着いたら、8時半だった。
まあ!私にしては上出来。

今年も、友人のタケトがブースを出しているので、まずは彼のブースに行って、それから他のブースを廻る事にした。  マーケットは、もう既に込み合っていた。
IM 2009 04

いつものお気に入りのアーティストのブースを見て廻った。 う~~ん! 素晴らしいの一言。 はっきり言って毎年見るジュエリー、同じようなポテリー、去年と変わらないデザインの物が多い。
でも、いいものはいつ見ても素敵だ。
IM2009.jpg

友人のビクトリアのブース。
彼女の作品は、超豪華!
私には、ちょっと手が出ない。
私がとても気に入った箱。 上のフィギュアーが取れてペンダントヘッドになるように出来ている。
この箱は売却済み。
IM2009 02

私がいつも欲しいけど、お値段が高くて変えないクレードル。
このおじ様は、賞を取った人形用のクレードルが対になったクレードルを自慢げに抱えて歩いていらした。 見せていただいて、写真を撮らせて頂いた。
IM 2009 03
いつか、私もクレードルセットを手に入れたいな。

今年の私の中のヒットは、Ricardo Cateのブース。
前にもブログに書いたと思うけど、私と私の家族は皆Ricardoの書く一コマ漫画の大ファン。
彼のユーモアは最高!
IM 2009 06
彼、日本に1年住んでいた事があるそうで、日本語を少し話す。 

今年は、Ricardoに会えて、彼から直接オリジナルの一コマ漫画が買えた。
とても満足のいくインディアン・マーケットだった。

今年はイヌイットのブースが多かったのも嬉しかった。

サンタフェは気持ちいい!!

サンフランシスコへの小旅行から昨晩帰って来た。

ニューメキシコの空を見たとたんに、健が「やっぱりニューメキシコの空はきれいだね。」って言った。

今朝起きたら、気温は10℃、サンフランシスコより寒く感じないし、この乾燥したピリっとした空気が心地よい。
日中は30℃まで今日は気温が上がるようだけれど、気持ちが良い。 

やっぱりサンタフェはいいな~~! 

サンタフェ市内は、明日からのインディアン・マーケットに向けて今日はギャラリーオープニングの目白押し。 
私も明日と明後日のインディアン・マーケットをどのように廻るか考えておかないと。
お目当てのアーティストの作品は、明日の午前中でなくなることもよくあるので、明日は早朝から出かけるつもり。

楽しい週末の始まり!!



サンフランシスコ日記その2

今朝、開館と共にAsian Art Museumの特別展示会「侍」に行った。 細川家の家宝の展示品を通し、侍についの説明が各所にあった。

細川家は27代続いているらしく、展示品も素晴らしかった。 

お昼は飲茶を食べにRincon Centerまで行った。 ミュージアムに居た中国人のおじさんに薦められていったその店は綺麗で、食事もおいしかった。 もちろん、値段など聞かずに、食べたいものを片っ端から食べた・・・お勘定が来て驚いた。 高かった。  お昼に$100は、ちょっと予算オーバー。
でも、ま!いいか。 バケーションだしね。 という事で、明日も飲茶を食べたいので、チャイナ・タウンに安目の飲茶屋さんをチェックしに行く事にした。

SFMOMAはとても面白かった。 ミュージアム主催のツアーに入ったら、案内のおばさんが1つの絵に30分近く時間をかけるので、とても全部見て回れなかったのが、残念。
おばさんに、何処から来ているのと聞かれて、ニューメキシコ州サンタフェと答えたら、ちょっとがっかりしたみたい。  私達は見た目は絶対アジア人。 
特別展はオキーフとアンセルアダム。 これは、サンタフェのオキーフ・ミュージアムで数年前に見ちゃったのでパス。 

今日も1日歩き回った充実した日でした。

最後に、やっぱりあのおじさんの事は書かないとね。
とても、立派なお腹をした白人のおじさんが、パステルピンクのキティーちゃんTシャツを着ていたので「とてもお似合いですね」って声をかけたら「これも持っているよ、イーベーで買ったんだ」ってピンクのキティーちゃんお財布を見せてくれた。

コスプレのお姉ちゃん達も普通に歩いているし、Japan Townってちょっと変。

ミニ・バケーション

先週とても気持ちの沈む事があった。

たまたま今週は仕事が空いたので、気分転換にミニ・バケーションを取る事にした。

息子の健と一緒に昨日からサンフランシスコに遊びに来ている。  健と二人だけでで旅行に出たのは初めて。

サンフランシスコでの彼の希望はおいしいものを食べて、アニメを堪能する事。 私はSFMOMAやアジアミュージアムを見て、ショッピングする事。 

今日は、1日フルで動いた。
ゴールデン・ゲート・ブリッジを見学した後、フォート・ボイントを見学し、その後は海辺を歩いた。
健は、4-5歳の時と全く変わらず、ヒトデを取りたいからと岩場に入って行った。 波に気をつけて~~と言ったそばから、波に打たれて、びしょぬれになった。 今日のサンフランシスコは10℃ちょっと、かなり肌寒い。 可愛そうだけど、仕方がない。
CIMG4638.jpg

それから、フィッシャーマンズ・ワーフに行ったけど、昨日と同じ失敗をした。
昨日、お腹が空きすぎて、一番最初に見つけたラーメン屋さんに飛び込んだら、これがまずくて参った。 

今日も、シーフードのおいしいのを食べようと思ったけれども、健はお腹が空きすぎて、一番最初に見つけたお店に入りたいと言い、そこに入ったけれど、高いしまずかった。 出てきた料理の半分も食べれなかった。 あ~~残念。 でも、クラムチャウダーはおいしかった。
お願いだから、明日からはもう少し選ぼうねと約束した。
クラム・チャウダーの大好きな健は、サンフランシスコでもクラム・チャウダーが食べれる事を発見して、大満足。 2軒の店でクラム・チャウダーを食べた。  クラム・チャウダーが食べれるからという理由のみで、大学(未だまだ先の事だけど)はボストンの大学に行きたいと言っていたのが、「ふ~ん、サンフランシスコでもいいんだ」っとちょっと迷うようになったようだ。

今日は、水族館を2軒回った、 魚、魚、魚の日だった。 健は、水族館が大好きで、魚を見ると「これ食べれるかな」っと必ず言う。 そういえば、私も小さい時はそうだった。  血は争えない・・・。
CIMG4647.jpg

友人のBとMが同じホテルに泊まっていて、昨晩は夕食を共にした。  今日も一緒にするつもりだったけれども、夕食の時間までに私達が帰ってこれなかったので、今日は別々になった。 タクシーを使っていたら、きっと間に合ったはず。 
でも、今日はバスで1日回ると決め、バスのみを利用した。 大人が$2、子供が$・75なので、$2・75で今日1日、色々な場所に行けた。  
健と二人、余りの安さに驚いた。 

明日はミュージアムに行く日と決めている。 明日はBとMも一緒なので、タクシーで観光。
ケーブル・カーには乗りたいな。

今回泊まっているホテルは、日本式のお風呂があるので、とても心地よい。

「お風呂はやっぱり気持ちいいね」ってちょっと日本に行ったような気分を味わう私達。

息子と二人の旅を楽しんでいる。





Hiroさんリクエスト#2

今晩は、絶対にカレーが食べたい!とHiroさんからリクエスト。

それも、具の余り入っていなくて、市販のルーを使ったもの。

よーし! 野菜たっぷりカレーを作っちゃうぞ!! えへへ!
ルーは使いたくないけど、それは仕方がない。 リクエストに答えよう!!


様々な野菜をたっぷり入れて、ぐたぐた煮て、野菜の形をなくし、一見具無しカレーにした。
でも、お肉が入っていないのは淋しいので、牛ヒレをフライパンでさっと焼いてカレーに入れた。

ビーフ・カレーの出来上がり
CIMG4605.jpg

うま~~~い!!

健は3杯、バッチョンとHiroさんは其々2杯おかわりをした。

健に初めて、私のカレーを褒めてもらった。
嬉しいような、悲しいような。

市販のルーに私のカレーは負けちゃうんだよね。  もっとカレーの研究しないと・・・。

おじさんライダーズ

今日、おじさんライダーズが、ハーレーの祭典スタージスから帰って来た。

予定では、明後日帰ってくる事になっていたのに、2日も早い。
何かあったのかと心配して尋ねたら「納豆ごはんとカレーが食べたかったので」との事。

やっぱり、おじさん達には毎日アメ食はきつかったらしい。  かく言う私もアメ食が続くのは苦手(><)

という訳で、今日の夕食は味噌汁納豆ごはん。  超簡単ご飯を作る。

「明日はカレーが食べたい、それもなるべく具の入っていない安っぽいやつ」とリクエストがあった。
朝飯前で作れちゃうよ!!

スタージスに行くのに、日本人ライダーに伝えておきたい事があるとHiroさん。
1) 日焼け止めクリームは塗るように。
2) メンタムもしくはオロナインを持って来るように。
3) ノーヘルでライドする時は、バンダナを必ず使用し、髭はこちらへ来る前から延ばしておくように。
4) 半そででは、絶対にライドしないように。

何だか、かなり自分で実験してしまったようだ。 額から血が流れ出るくらい日焼けしたらしい。
体験者は語るだ。

バッチョンが私のお土産に、とても可愛いシルクのスカーフをかの有名なKing’sで買って来てくれた。
CIMG4600.jpg  CIMG4601.jpg

Hiroさん曰く「このスカーフをしたらウエスタン・フラメンコ・チームが作れる」って。
新しいタイプのフラメンコ?

超疲れている彼らに、「明日1日休んだら、今度はモニュメント・バレーまで行くように」ってお願いしておいたけど、行ってくれるだろうか?

がんばれ! おじさんライダーズ!!




ダブル・レインボー!!

今日のサンタフェの天気予報では、午後から曇り・・・だったのに。
ヤッター!!
恵みの雨が降った。 それもまともに。

この時期は雨季なので雨が多いはずだけれど、家の辺りはなかなか雨に中らない。

でも、今日はこの辺一体に雨が降った。 

雨が降ったその後は、虹よね。
サンタフェでは、ダブルで虹を見ることが多い。
CIMG4593.jpg
今日の虹は、とても大きくて、中の虹がきれいな半円を描いていた。
残念ながら、その写真は撮れなった。

誰かが言っていたけど、虹はいつもダブルで出るのだそうだ。
それが、見えるか見えないかだけ。

私達はラッキーなのかな? だって、サンタフェではダブルの虹はしょっちゅうだから。

虹を見ると、何だかとてもHAPPYな気持ちになる。
今日は、夕焼けも美しかったし、Almost満月も美しい。

今日はFriend's Dayだそうで、友人からEカードが送られて来た。
その友人に虹の写真を送りたい。

満月の夜だから

今日は、満月。

あっち、こっちで満月の集いが行われている。 サンタフェって面白い土地だと思う。

今晩は、又チャネラーのキャサリンの所へお客様をお連れした。
今までに、出会ったことの無いような、超ポジティブな立派な方だった。  ご自信を愛し、他人を愛し、人生を楽しんでいらっしゃる。 

人生の悩みなど、もちろんない。  私とそうそうお歳は変わらないけれども、私がこの方の年齢になった時、この方の様な人生を歩んでいけているのかしら?

私は自分に自信がなくなった。

満月のせいかな?

それとも、愛するあの人が遠くに行っているせいかな?

興味深い1日

昨日は、フルな1日を過ごした。

早朝の仕事が終わった後、アルバカーキで初めてアニメ・コンベンションにJINがブースを持つ事になったので、ボランティアに行った。
CIMG4568.jpg

ソコロに住む、友人アーティストのアンリさんも手伝いに来てくれた。

12時からのオープンなのに、9時過ぎから子供達が集まっていた。
あんな子やこんな子、皆コスプレで面白い。
CIMG4566.jpg  CIMG4564.jpg CIMG4557.jpg   CIMG4556.jpg  CIMG4555.jpg
結局5時まで居たけど、JINのブースで売れたのはTシャツ5枚。 
あ~~~!! ファンド・レーザーにならない。

お隣にブースを出していた日本人アーティストのチエさんの作っている物が可愛く、私はそこでお買い物をしてしまう。  ペンダントやパッチン留   チエさん最高!!

夜は、チャネラーのキャサリンの所へ79歳現役企業カウンセラーの先生をお連れした。
その先生のお言葉「人間って素晴らしい」
に私は感動した。 その先生とのつかの間の一時に癒された。

その他の仕事が全て終わったら11時。
長~~い1日だったけれど、知らない事を沢山教わった1日だった。

人間やっていると学ぶ事が多いね。  人生って面白いね。



プロフィール

Shizuko

Author:Shizuko
ニューメキシコ州サンタフェ市在住。 
ガイドや通訳の仕事をしています。
プエブロの食事や文化に興味があります。 趣味は茶道、食べ歩き、ダンスです。

ツアーのお問い合わせはtour@santafejapan.com


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。